ホーム » tkrenju の投稿

作者アーカイブ: tkrenju

最近のコメント

    Count per Day

    • 108987総訪問者数:
    • 18今日の訪問者数:
    • 30昨日の訪問者数:
    • 266先週の訪問者数:
    • 922月別訪問者数:
    • 35一日あたりの訪問者数:
    • 0現在オンライン中の人数:

    今後のイベント

    1. 第230回東京オープン名月戦

      2月 7 @ 9:30 AM - 3:00 PM
    2. 第21期関東連珠帝王戦決勝三番勝負

      2月 14 @ 9:30 AM - 5:00 PM
    3. 第231回東京オープン疎星戦

      3月 7 @ 9:00 AM - 4:00 PM
    4. 第85期あすなろ杯争奪戦

      3月 21 @ 9:30 AM - 5:00 PM
    5. 第16期全日本選手権(珠王戦)

      3月 27 @ 9:00 AM - 3月 28 @ 5:00 PM

    第58期連珠名人戦挑戦者決定リーグ(A級リーグ)に関するお願い

    連珠ファンの皆様、マスコミ各位

    当法人に対し平素より大変お世話になり、誠に有難うございます。

    例年多くの方にA級リーグの応援・観戦にお越し頂き感謝申し上げます。

    本年は特に初出場者が多く、熱戦が期待される状況であり、
    ぜひ皆様には現場にお越しいただいてA級リーグをご覧いただきたいと思っておりました。

    しかしながら、今年は新型コロナウィルス感染症が収まらない状況となっており、
    当法人としても感染拡大防止に努める必要があります。

    日本連珠社内部で協議した結果、今年に限り、スポーツで言う所の「無観客試合」とさせて頂きます。
    最低限のスタッフで運営をする予定ですので、
    一般の皆様の観戦はご遠慮いただきますようお願いいたします。

    スタッフによる速やかな棋譜中継、動画配信をご覧頂けるようにいたしますので、ご自宅でA級リーグをお楽しみ頂き、
    選手への応援もリモートでお願いいたします。

    なお、マスコミの方による取材は時間を区切って対応させて頂きますので、連珠社にお問い合わせ下さい。
    (お問い合わせは、jimukyoku@renjusha.net までお願いします。)

    A級リーグ日程: 2020年9月19日~21日、
    静岡県焼津市西焼津セントラルホテルにて開催

    公益社団法人日本連珠社 名人戦運営委員長 飯尾義弘

    珠型名の由来

    珠型名の由来について、山口釉水元名人が以前まとめてくれました。

    結びに
    「普及において、珠型名の由来は抜群の効果を発揮します。
    特に女子の入門者は、このような由来話に目を輝かせて聞き入ることが多いものです。
    今まで放置されていた連珠文化の断片は、この稿でその全容をとどめました。
    平成版の由来はこれから、普及活動などで活用していただければ幸いです。」
    と、ありましたので抜粋させて引用させて頂きました。

    詳細及び元のサイトはこちらをご覧ください。

    芭蕉記念館説明

    江東区にあります芭蕉記念館を東京オープンのメイン会場として使わせて頂いております。

    芭蕉記念館は文字通り松尾芭蕉さんの記念館であるため、

    入り口入って右手に受付がありますが、記念館の展示物を観ずに、

    連珠会のみのご利用でしたらそこを横目に通過して、

    (2階研修室の場合は)2階へとお上がり下さい。

    階段上って左手は記念館の展示のため別途有料となっております。

    右手の和室にお入り下さい。

    入り口から見て一番奥に受付の者がおります。

    分からなければ、和室内にいる人にお声がけ頂ければ、優しく対応してくれることと思います。

    (1階会議室の場合は)入り口を入って左手の扉を開けて下さい。(洋室です。)

    芭蕉記念館への地図は下記URLにて。

    https://www.kcf.or.jp/basho/access/

    公式戦結果

    成績表の詳細は会員専用となります。

    詰連珠

    NO.EX1 白先76より四追い勝ちは?

    関東選手権 藤川-丸田浩貴戦より

    NO.EX1A 白先76より四追い勝ちは?

    イロハニにてX点四々禁

    PAGE TOP